2017年09月07日

新しいページに移動します

 このアセラブログはサーバー容量が2GBまでとされているので2009年の10月にママゴンがブログを開始して以来丸8年、もう満タンになってしまいました。
 なので新しいページに移動します。新しいページは

 http://pippimaron2.a-thera.jp/ です。

 あれっデザインがちょっと違うやんか!?何でや?

DSC_0054c.jpg
 アハハー、オヤジやっぱりうまくいかないねー。

DSC_0237c.jpg
 私もダンボみたいに新しいページに飛ぼうかしら。

 同じフォーマットの方が使いやすいのにな byオヤジ


ニックネーム ぴぴまろママ at 12:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

夏だ!(もう終わった?)琵琶湖だ!うじゃっくだ!

 昨日日曜日に琵琶湖で「うじゃっくIN琵琶湖2017」が開催されたので参戦してきました。

DSC_0114c.jpg
 「おーやっと着いたぞ、遠い道のりだったなー」
 って別に歩いて来たわけではありませんが・・・

DSC_0508c.jpg
 この日は風が強く波も高く湖岸は底砂が舞い上がって濁っています。体の小さなピッピは波との闘いです。

DSC_0610c.jpg
 岸に戻る時にも背後から波が覆いかぶさります。

DSC_0492c.jpg
 「オヤジーここハワイのノースショアじゃねーの?」
 まあそのつもりで遊んでくれたまえ。

DSC_0412c.jpg
 ピッピの敵は波だけではありません。

DSC_0421c.jpg
 ピッピのオモチャを狙うお友達がたくさんいます。

DSC_0580c.jpg
 でも滅多にケンカになることはありません。みんなそれ相応の分別を持ってジャレ合っています。

DSC_0458c.jpg
 波が荒いのでピッピは波打ち際から5mくらいの範囲でしか遊べませんが、体の大きい強靭なワンちゃんは荒波の中をかなり沖の方まで遠征します、凄い!

DSC_0618c.jpg
 まだ子犬でしょうか、無理矢理ボードに乗せられてビビッているワンちゃんもいました。可愛いね。

DSC_0092c.jpg
 もうそれほど暑くはなく水の中ばかりでは体が冷えるので時々陸上を走って体を温めます。 

DSC_0167c.jpg
 マロンは木陰で木の枝ばかりかじっていましたが

DSC_0648c.jpg
 「ワタシも入ってみようかしら・・・」
 と水際までやって来たので

DSC_0666c.jpg
 16歳のお婆さん犬にも泳いでもらいました。

DSC_0190c.jpg
 そして大好きなオヤツをたくさんもらいます。

DSC_0538c.jpg
 犬を繋いでいた丸杭からりードをはずそうとしたら大きなカマキリが登ってきて思わずにらめっこ。

DSC_0135c.jpg
 記念写真の撮影です。主催者のブラウニー父ちゃんの発表によると参戦者(うじゃっくでは参加でなく参戦と言います)58家族87ワンズ81ジャックだったそうです。

DSC_0720c.jpg
 開催場所の高島市六ッ矢崎浜オートキャンプ場で全く休息せずに骨の髄まで遊びを堪能したピッピ。
 ブラウニー父ちゃん・奥様そしてスタッフの皆様、今回も楽しい催しどうも有難うございました。

 「お次はどこだーっ!」 byピッピ
 そしてとても疲れた byおやじ


ニックネーム ぴぴまろママ at 19:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

きのう の朝の散歩

DSC_0328c.jpg
 朝夕だいぶ涼しくなりました。散歩コースの大堀川沿いでは赤・白・黄色と三色のオシロイバナが満開です。
 (この写真ちょっとわかりにくい)

DSC_0321c.jpg
 ふと川面を見ると甲羅にびっしりと藻を生やした大きなアカミミガメと眼が合ってしまいました。不思議です。普通カメは人影を見ると一目散に逃げていくのにずっとオヤジの顔を凝視し続けます、なんだコイツは?
 試しにママゴンがドッグフードを一粒落とすと素早く拾って食べます。住宅街の際を流れている川なので人馴れしていて多分いつもエサをもらっているカメでした。

DSC_0345c.jpg
 気温が低いので朝日を体いっぱいに浴びながら体温の上昇を待っているナミアゲハ。カメラ近づけても逃げませんでしたがしばらくすると飛び去っていきました。

 今日は「うじゃっくIN琵琶湖2017」の開催日で今から出発です。ワクワクして超早起きしてしまいました。

 まるっきり子供みたいな byオヤジ


ニックネーム ぴぴまろママ at 06:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする